スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いついかなる時でも

先日に知り合いとカラオケに行き、かなり大声を出して絶叫し、頭が真っ白になった。一種の酸欠状態だったかもしれないが、人が歌っている間は、あまり思考も浮かんでこずに、ただそこにあるという状態だった。


そして歌う時には一転して、ひたすら大声で歌った。私は歌がうまくはないが、声は大きく出るしよく通る。それはヨガで呼吸法を行ったり、丹田を鍛えていたからだろう。


その時はあまり寝ていなかったのもあり、意識も半ば朦朧としていて、いつも以上に深い意識に入っていた。それで絶叫していたから、完全に変性意識状態だった。それでもどこか覚めていて、気づきは保っていた。


静かにしているだけが目覚めに至るわけではなく、もちろん騒いでいるだけではどうしょうもない。またカラオケなどは聖なる場所というよりは俗なる場ということになるだろうが、そこでも目覚めに至ることが可能だと思う。聖なる場は確かに存在し、そういう所に行くのは大切だが、それが全てではない。覚醒する時は、いついかなる状況でも起こり得る。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。