スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットを学ぶ

昨日はマルセイユ・タロットの講座を受けました。タロットを教えてくれる知り合いが何人かいて、教わりたいと以前から思っていたのですが、実際に受講するまでは踏み込めずにいましたが、先日知り合いからタロットでみてもらい、そのやり方が斬新で、自分に向いていると思い、受講することにしたのです。


一般的にはタロット一枚一枚の意味合いを覚えていきますが、今回の講座ではそれをしませんでした。丸暗記をするのに抵抗があったので、これは有難かったです。また普通はカードの正位置と逆位置をとりますが、その考え方もなく、逆位置を覚える必要もありません。そしてこれも画期的ですが、事前に質問を聞く必要がありません。最初に出たカードからインスピレーションを働かせて、より自由で解放された見方ができます。これは非常に有効だと感じました。


講座では事前に購入しておいた書籍を読んでいたこともあって、説明もスムースに進んでいきました。実際にカードを並べて占う練習をしましたが、少し行き詰る時もありましたが、インスピレーションが働きだすとすらすらと言葉が出てきて、教えてくれた人からもそれでいいと言われました。私はタロットの知識がゼロではありませんが、ほとんど知らないに等しく、それがかえってこの事前にカードの細かい意味を覚えないやり方が合っていると思います。余分な知識はインスピレーションや根源から来る智恵を妨げてしまうことがあります。今まで本格的に学んでおかないでよかったと思いました。


細かく意味を覚えないとか、事前に質問を聞かないというやり方は、固定的な見方をせずに、より深い見かたができると思います。固定的な見方をしていくと、そこから外れた質問や思いもよらないカードが出た場合、そこで行き詰ってしまいます。そしてこちらが一方的にカードの意味合いなどを説明することなく、相手の気づきを促していけると感じました。一番肝心なのは他人から与えられることではなく、自分自身で気づいていくことです。そしてそれは確固たるものとなります。


午前中から始まって夕方に講座は終わりましたが、時間があっという間に経ってしまいました。まだ教わって一日なのでおぼつかないところもありますが、せっかくタロットを学んだので、今後も生かしていこうと思います。


というわけで、しばらくはタロットを無料で鑑定しようと思います。ご希望の在る方はメールフォームから連絡をお願いします。直接の鑑定では静かな場所があればそれにこしたことはないですが、カフェやファミレスなどでもできます。スカイプでの鑑定も可能です。画像があった方がいいですが、なくても問題ありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。