スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガについて

今回はヨガについて。

ヨガと言えば、日本では色々なポーズをとるイメージがありますが、それはヨガの一部にすぎない。
いくつかの流派を見てみる。

1 ラージァ・ヨーガ  サーンキャ・ヨーガつまり古典ヨーガの系統をひくもので、心理的な操作を中心とする。心のコントロール、解析などが中心的な問題となる。

2 ハタ・ヨーガ   これは肉体的、生理的な鍛錬を通して、解脱へいたろうとする。日本でのヨガのイメージは、このハタ・ヨーガの技法が中心となる。

3 バクティ・ヨーガ  インドの聖典「バガヴァッド・ギーター」の流れをくむ主情的な流派で、人格神への献身的な信仰を中心にする。

4 ギヤーナ・ヨーガ  ヴェーダンダ哲学をその理論背景とする哲学的思索を中心とした流派。

5 カルマ・ヨーガ   社会の中での活動を通じて解脱を得ようとする行動的、意志的な流派。

6 マントラ・ヨーガ  マントラすなわち呪文、真言を唱えることを軸とする。

7 クンダリーニ・ヨーガ  尾てい骨のあたりに眠っているクンダリーニを覚醒させ、そのエネルギーを活用していく流派。

このようにヨガと言ってもいろいろある。そして、ここにあげたものは、身体が中心ではなく、心を中心とおく。私が自分で行ったり、指導をするヨガは、心を中心としたものである。日本でのヨガのイメージは、あまりにも偏りがあると言わざるを得ない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カルマヨーガ

はじめまして

訪問者履歴から来て、あまりの美しさと内容のすばらしさにちょっと驚いています。今回私もカルマヨーガについて書いたところで、このページを紹介させていただきました。
http://cyberbaba.blog57.fc2.com/blog-entry-47.html

また読みに来ますのでよろしくお願いいたします。

Re: カルマヨーガ

CyberBaba 様

コメントありがとうございます。また私の記事を紹介していただきありがたく思います。CyberBaba 様のブログもまたとても素晴らしい内容であり、そういう方からのコメントは、とても嬉しいです。

どうぞまたいらしてください。今後もよろしくお願いいたします。
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。