スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想会行います

私たちは肉体や感情、思考といったものにとらわれて、真実の自分を見失っています。それを思い起こすには瞑想がとても有効ですが、あまりにもため込んでいる物が多すぎると、じっと座っていることもままなりません。そこで、身体技法や精妙な音、波動というものを用いて心身をリラックスさせ、それから静かに座る瞑想を行っていくと効果的です。最後は沈黙の中にとどまります。そしてそれこそが本当の自分であることに気付いていき、そのための具体的な方法が瞑想なのです。



ドニパトロとはヒマラヤの麓、ネパールの人々がシンギングボウルを呼ぶ呼び名です。ネパールの寺院は、今でも神々の奇跡を信じ多くの人々が集まります。


寺院に集まる人々は神に祈り、音楽を捧げることで、さまざまな病気が癒されることを知っています。その理由を研究したネパールやアメリカの学者が、「音と詠唱」によるさまざまな癒しの効果を発見しました。


特にドニパトロが奏でる緩やかな倍音の響きは呼吸を安定させ、ストレスの解消に役立ちます。


コーネル大学の統合医療プログラム所長、ミッチェル・ゲイナー医師は著作「音はなぜ癒すのか」(無名舎・刊)で、ドニパトロのヒーリング効果を絶賛しています。


ドニパトロ(シンギングボウル)やガンターによる音の効果は絶大で、これを体験した人はまず間違いなく心身が浄化され、深い意識に自然に導かれます。それから沈黙の中に入っていくと、本来の自分とはこういうものだったのだ、ということに気づくでしょう。そこまでいかなくても、そこで得られる完全にリラックスして解放された状態は、言葉では語りきれないほど素晴らしいものです。ヒーリングや瞑想に関心がある方、単にリラックスしたい方などぜひその状態を体験していただきたいと思います。


ドニパトロの音は、瞑想初心者の方でも瞑想に入りやすい状態を作り出します。瞑想に慣れた方でも大いに助けになると思われるので、初心者から慣れた方まで多くの方に来ていただければと思います。



◎費用  2000円


◎日時  3月31日(土) 午後19時00~午後21時15分
    
    


◎場所     東京都清瀬市野塩4-93ー23気功整体院「和庵」(駐車場有)
         志木街道沿い信愛病院前

         西武池袋線秋津駅・武蔵野線新秋津徒歩15分


動きやすい服装をご用意してください。またできるだけ空腹の状態でお越しください。
参加希望される方はメールフォームよりご連絡お願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。