スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚めてると思っていても

一時期は夢をあまり覚えていない時期もあったが、近頃はまた夢を覚えていることが多い。夢は誰でも見ているそうだが、覚えているか覚えていないかの違いということで、それは意識が鮮明か不鮮明かによるところも多いと思われる。また夢を覚えていることが多くなったのは、意識が一時期よりも鮮明になってきたのかもしれない。


夢はほとんどが支離滅裂であり、あちこちへと話が飛んでしまう。私などはよくストーリーが急激に変化し、夢の最初と終わりでは、まるで違う話になっていることが多い。私たちの深層心理はそれだけ渾沌としているのだろう。寝ているときだからそんなに混沌としているのだと主張する人もいるかもしれないが、果たしてそうだろうか?


静かにして自分の内側に焦点を合わせていくと、支離滅裂に思考や感情が後から後からわいてくる。これは慣れないうちはそこに没入してしまい、どうしょうもなくなってしまう。これは瞑想などをした人は誰でも体験することであり、起きていようが寝ていようが、取り留めのない思考や感情に流されてしまうのは、どちらも同じである。



起きている時に、脈絡のない想念に翻弄されている、これはまさに夢を見ているのと同じではないだろうか?



私たちは起きている時でも実は寝ているのと同じであるという見解は、多くの人や宗教的な教えで言われていることである。この世で起きていても、真実に目覚めているわけではなく、眠りこけているのと何ら変わらない。それでも少しずつ目覚め始めている人も出てきているように思う。自称目覚めているというので、実はそうではない人もいるから、人の言うことを安直に信じてもいけない。目覚めてくるとあまり動揺しなくなり、どういうものが真実かそうでないかということが、自ずからわかってくる。本当にわかる時とは、傲慢になることもなく、冷静でいるように私は感じる。




以下はお知らせです。





本当の自分を思い出し、これから覚醒したい方の為に覚醒ワークを行います。
私はシンギングボウルを鳴らし、呼吸も用いて沈黙のスペースに至っていく
瞑想を担当します。他にも二人の方がヨガと瞑想を指導します。




内容 覚醒者養成ワーク



日時 2月26日(日)14時~17時

料金 3000円
覚醒者・準覚醒者(ワンネス体験有り)は2000円

場所 ヒーリングスペース和庵
東京都清瀬市野塩4-93ー23気功整体院「和庵」(駐車場有)
志木街道沿い信愛病院前
西武池袋線秋津駅・武蔵野線新秋津徒歩15分

※ワークショップ終了後に覚醒者集会のスピリチュアルお茶会があり500円
また覚醒者及び準覚醒者の料金は自己申告です



参加希望される方はご連絡をお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。