スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの本質続き


これら三つの特性を持った心は、また生きとし生けるもの全てに共通しています。わたしたちはそれを持っており、また六道に生きるすべての生き物も、例外なく心を持っています。それは「悟りの潜在力」
(如来蔵)と呼ばれています。私達は悟りを開く潜在力を賦与されていますから、必要なことを行いさえすれば、悟りを現実のものとすることができます。例えば白い石が泥に覆われて真っ黒であっても、その本質は白ですから、泥を洗い落とせば白さを回復するようなものです。しかし、炭をどんなに長い時間洗っても、白くなることはありません。同じようにもし私達が悟りの潜在力を持っていなかったら、悟りを実現することは不可能でしょう。仏陀はこのように説いています。

 「本質的に、生きとし生けるものは仏陀であるのだが、たまたま
 汚れに覆われているだけだ。ひとたび汚れが除かれれば、現実の 仏陀なのだ」

私達は、この三つの特性を持っていながら、心がそのようなものであることを知らず、垢にまみれた在り方をしているがために、生、病、死に隷属し、幻の現象を経験しています。幻の現象は無明から生まれてきます。私達が何かをなくしたとすると、それを目で見ることはできませんし、どこにあるかもわかりません。それと同じように、心の本質が理解できないでいるのです。それが無明です。

では無明とはどこから生まれてくるのでしょうか?生まれたときから私達は目を持っています。目は何でも見ることができますが、自分自身の顔と目を見ることはできません。それと同じように、無明とは心が自分自身を見ることができず、理解することができない状態を指しています。心と無明が常に同居している状態を、根本無明と言います。

無明とは心の三つの基本的な特性を理解できないことです。心の空性が理解できないために、心を「我」として経験し、心の光明性を理解できないために、思考や諸現象の姿を借りて自らを表現している心を、「他」として経験するのです。私達の世界は、主体と客体という二元論になっています。心は、固有の、限界のある実体を持っていませんが、私達はそれを固有の実体として経験するために、二番目の段階の無明、すなわち、「固定化された無明」を作り出すのです。

「根本無明」と「固定化された無明」、さらに主体と客体を実在と考えることが基盤となって、好ましいものに喜びを感じ、愛着を強め、好ましくないものには不快を感じて、嫌悪感と怒りを増大させるのです。愛着と嫌悪のこの相互作用に気づかずにいることは、心が多かれ少なかれ、愚かな状態にあるということです。愛着、嫌悪、そして愚かさは無明から生じた最も根源的な三つの煩悩です。更に愛着からは貪欲が生じ、嫌悪からは嫉妬が生じ、愚かさからは自惚れが生じて、六つの主要な煩悩を構成します。愛着それ自体は多彩なもので、自分自身に対するもの、体に対するもの、家に対するもの、所有物に対するものなどがあります。伝統的には、二万一千の愛着があり、同様に二万一千の嫌悪、二万一千の愚かさがあるとされます。更にその三つの煩悩の複合体である煩悩が二万一千あって、全部で八万四千の煩悩となります。

これらの煩悩に翻弄されて、生き物は無量の悪業を積み重ね、六道に輪廻する結果となります。

「無明」は心の根源的な障礙です。その障礙の副産物として、主体と客体が実在するとの思いこみが生まれてきます。ですから、その副産物の障礙さして、「二元論に陥りやすい性癖の障礙と言います。二元論は無始の過去から我々の心に根を下ろし、悟りに至るまで存在し続けています。だからこそ、習慣的で永続的な性癖と言わざるを得ません。この性癖は、我々が目覚めているときだけでなく、夢の中でもまた中有の間にも我々を支配しています。二元論から生じた八万四千の煩悩が、第三の大障礙、「煩悩の障礙」を作り出します。そして煩悩に惑わされて為した様々な不健全な行いは、すべて「業の障礙」を形成し、三悪道に生まれ変わる主要な原因になっています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。