スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横になってゆるもう

私は瞑想時に、きちんと結跏趺坐で座り、姿勢をきちんと正して行うことが当たり前であり、そうしなければならないという観念があった。実際に姿勢を正しくするのは重要である。

しかし、あまりこのことに固執すると、緊張しすぎてしまい、くつろぎが失われてしまうことが、最近になってようやく理解できてきた。

昨日は仕事が朝方に終わり、それから夕方まで知り合いと会ったりして楽しいひと時を過ごしていたが、家についてから疲れてしまい、座って瞑想するのもしんどい状況だった。そこで横になってゆるもうと思い、最初はU2を聞きながら横になってぼーっとしていた。するとすぐに心身がゆるんでいき、全身が至福の状態になり、ハートの奥に感じられる広大なスペースに溶け込んでいくようだった。こういったことは以前から体験していたが、それも座って瞑想してから横になることで体験できることと思いこんでいたのだが、最初から横になっても何ら問題ないことがわかった。

始めのころは型をきちんとして、中心軸を確立してということが大切であるが、それもいずれは手放すことになる。そこにこだわっていると、緊張状態から解き放たれることがない。釈迦も始めは緊張させて、それからゆるめていくということを言われているが、それがまさに真実であろう。

というわけで瞑想は座ってきちんと姿勢を正さないといけないというものでもなく、横になってでもいいし、そもそも日常生活そのものもそれであるという結論に達している今日この頃なのでありました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。