スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩寵の扉が開くまで 2、ハワイでの個人セッション(第1回)  1日目(2001年6月29日) (4)もう一度の転生 

キ:ちょっと待って下さい!

これが最後の生だという事を、私は信じていません。
もう一度転生して、若い時から真実を生きたいんです。
OSHOに出逢うまで、私はあらゆる条件付けによってがんじがらめでした。

くだらない事で、たくさんのエネルギーをムダにしてしまいました。
例えば青春時代にガールフレンドが一人もできず、セックスに対しても非常に臆病で28才まで童貞だったし、、。


フ:それは、過去生で僧侶だったことが理由だ。


キ:しかしまだセックスに対する欲望も落ちていないし、とても今生で落ちる感じがしません。


フ:もちろんだ。

なによりもまず、あなたはセックスを落とすべきではない。
あなたは何世にも渡って独身生活を送ってきたから、この炎(性エネルギー)が蓄積されている。
それを完全に体験し尽くす必要がある。


キ:しかしそうは言っても、青春時代にやり残した事をいまさら体験するワケにはいかないし、、。


フ:あなたが言う事はある意味で真実だが、別の意味では真実ではない。

なぜならあなたが全一性(wholeness)に到達すると、あなたが今生でやってきた事の全ては幻想であり夢だったと思えるようになる。

このことについて、ちょっと熟考してごらん。

あなたが全一性(wholeness)に、真の自己に到達した時、つまりあなたの魂が完全に目覚めると、それまでに体験してきた事の全ては幻想だったことがわかる。

あなたのストーリー、つまり28才まで童貞だったという事やたくさんの抑圧があってとかいうキャラクター(人格)は、全て幻想であり夢なのだ。
それは今、あなたのマインドの中に、記憶の中だけにある。

しかし今の本当のあなたは、このプレゼンスの中にあって、それは永遠だ。
この永遠のプレゼンスを、UNIVERSAL I AMとも呼ぶ。
このプレゼンスとキヨタカに共通するものは何もない。



私がやろうとしている事は、このプレゼンスとキヨタカをもっともっと分離させることだ。
そしてあなたに、真実のあなたの姿をもっともっと見て欲しいのだ。
キヨタカは、ただ単にあなたのマインドの中にある。
それは夢の中のキャラクターだ。

探求者としてこうした事を追求しているあなたは、ある意味でリアルでもある。

しかしあなたが「私(ME)」と言うとき、その感覚はまだキヨタカに固執している。
その「私」が落ちて、あなたの過去は今のあなたという存在とは何の関係もない事に開いていく必要がある。

あなたが28才まで童貞だった事と、今あなたである事との間には、共通するものが何もない。
全く何もないのだ。



実際に今ある「あなたという存在」は、純粋な、非常に純粋な意識という聖なるプレゼンスであり、あなた自身のエッセンスだ。
それは、けっして時間によって触れられるものではない。

絶対に、、。

それは時間の中で進化するが、時間には触れられない。

キヨタカは、時間の中にある。
彼は最初若くて、それから成長して、たくさんの体験を積んで、過去生においては僧侶で、等々あらゆる事柄の全て、、。
目覚めが起こると、そういったキヨタカの全ては夢の様だ。



あなたの中の私(ME)すなわち I AMが完全に目覚めると、以前存在すると思っていた人は誰もいない。
あなたの中にそれが起こると、戻るかどうか決定することがそもそもなくなる。
あなたにとって、時間というものがなくなる。

ただ時間のない、永遠の安らぎだけがある。
その永遠の安らぎの中で、この肉体は生き続けそして死ぬが、再び戻ってくる事はない。
あなたはまだ物事を覚えているが、それはあなたとは関係がない。

すでに指摘した様に、あなたのマインドはまだとても強いので、物事にしがみついている。
今のあなたと、若い時のあなたはまだ同じ人だと思っている。



しかし、本当は共通するものは何もない。
あなたのプレゼンスがどんどん開いていくと、実際にあるのは透明なプレゼンスだけである事がわかる。
そしてキヨタカは、記憶の中だけに見いだされる。
あなたの本当の私(ME)の中には見いだされない。

このポイントについて、あなたはまだ混同している。
キヨタカと真の自己、つまり私(ME)と、、。
マインドが落ちるにつれて、もっともっと分離するようになる。



あなたの性に対する欲求は、とても自然なものだ。
ガイダンスによると、あなたにとってセクシュアリティーは非常に健康的なもので、あなたの肉体と魂はそれを体験する必要があると言っている。

あなたは、とても親密な繋がりを持つ必要がある。

あなたのパートナーは、非常に美しい魂だ。
あなたにとってまさに適切だ。
あなたはとても女性的な人、非常に繊細でデリケートな女性とだけ一緒にいる事が出来る。
ちょっとでも男性的なエネルギーを持っている女性とは、一緒にいれないだろう。



なぜならあなたが、修行僧の前の生で大金持ちだった時、とても優しい女性達に囲まれていた。
あなたは強大なパワーを持ち、男性エネルギーがとても強かった。
だからバランスを取るために、優しい女性エネルギーが必要だった。
あなたの男性側と女性側がバランスを取る必要がある。

今生も同じだ。
修行僧の生を生きた後で、全一に到達するためには、あなたの男性エネルギーを女性エネルギーによってバランスを取る必要がある。

そしてそれを体験するだけではなく、その両方を超えていく必要がある。
しかしそれを超えることに関しては、今のポイントではまったく考える必要はない。
今はただ性的な体験や親密な体験を、積み重ねて行けばよい。
同じ道を歩む女性と一緒にいるという事はビューティフルだ。



しかしあるポイントで、あなたは超越する。
あなたがそう欲したからではなく、自然とそうなる。
それに関して直接的に働きかける必要は全くない。

私は性的なものに特別な働きかけをする事を、だれにもアドヴァイスしていない。

それは自然に落ちる。
だんだんと時が経つにつれて、あなたはシンプルに違ってくる。
よりレベルの高い繋がりへと、自然に移行するのだ。



セックスはあなたにとってとても健全な事で、それは讃えられるべきものだ。
過去生において僧侶だった時に、たくさんのエネルギーをため込んでしまった。
蓄積されてブロックされていたエネルギーは癒されて循環される必要がある。

だから、女性とそのエネルギーを廻さなければならない。
そうする事であなたは自分の意識、I AM をより感じて、もっと広がるようになるだろう。
だからあなたにとってのセックスは、ごく自然な現象だ。



もし前生であなたが僧侶でなく、たくさんの女性と関わっていたら、話は別だ。
今生でも女性ばかり追い求めている様なら、それは耽溺だ。

しかしあなたは過去生において性的エネルギーを使わなかったため、そのエネルギーが内側に封印されてしまっていた。
だからそれを自然な形で解いて、エネルギーを廻していく必要がある。

それはあれこれ頭で考える事ではなく、ただ自然に出てきてそれを体験するべきものだ。
性的な事であなたが問題を抱えているとは思わない。
バランスがとれ、愛と調和がある限り、それは自然でビューティフルだ。



あなたのパートナーは、あなたと同じく修行僧だった。
過去生でお互いに知っていた。
だからあなた達の関係性は、単なる男女関係ではない。
非常にスピリチュアルだ。

彼女は、エネルギー的に非常に開いている。
ちょうど開かれている導管(Open Channel)の様だ。
彼女は非常に開いているので、実際あなたにとってとても助けになる。

あなたのエネルギーは強力で中心にしっかりと定まり、彼女はあなたの周りを廻るスパイラルのエネルギーだ。

だからあなたの男性エネルギーと、彼女の女性エネルギーが出逢うと、非常によいバランスがとれる。
それに加えて、スピリチュアルにお互いをサポート出来る。
だから、あなたと彼女との繋がりを私は信頼している。
彼女は殆どソウルメイトであり、強い繋がりを持っている。




もう一度、ハッキリとと言おう。
あなたのゴールは欲望を落とす事ではない。
あなたの今のゴールは、ただ道を歩む事だ。
その過程において自然に恋人を持ったり色々な体験を積む。

転生してもう一度人生をやり直す、などと言う事は心配しないように。
あなたが完全に目覚めれば、全ては落ちてそんな事はどうでも良くなる。
ちょうど、全てはテレビを見ているようになる。



たとえば今、10才のあなたが目の前に現れたと想像してごらん。
その子と、今のあなたとは何の繋がりもない。
あなたが持っている記憶のせいで、ただその子が誰かが分かるに過ぎない。
真実を体験したら、あなたのプレゼンスとこの子供とは共通するものはない。

その子供は無意識だ。
もう一度この世に戻りたいと言っているキヨタカと同じものだ。
しかしそれは、あなたの真実とは全然関係がない。
繋がりがないのだ。



だからあなたに言おう。
リアルなものに留まりなさい、と。
それだけが真実なのだから、未来の事まで考えてまた転生したいなどとは思わない事だ。
あなたの人生の中で、ただリアルなものと共に流れる様にしてごらん。

あなたは、まさに自分のダルマを生きているので、とても良くやっている。
あなたのカルマは、スピリチュアル的に見てとても良い。
過去生の全てのエネルギーが、やがて戻ってくるだろう。

あなたのパートナーもまたスピリチュアルで、とても良い繋がりを持っている。
あなたには必要な全てが、既に与えられている。
だから、今何かを欲しがる必要は何もない。

完璧に素晴らしい!




ある時点で、あなたの全一性が広がって、キヨタカに関するより深い理解がやって来るだろう。

すると、あなたはキヨタカではないことがわかる。
「キヨタカ」と「あなた」とは、何も共通するものがない。
私が今話しかけてる私の目の前にいる人、この人はキヨタカではない。

それはちょうどこの壁に飾ってあるOSHOの写真と同じで、この写真と彼のプレゼンスには共通するものがないのと同じだ。

このプレゼンスは、あなたの内側とか外側の特定の場所ではなく、あらゆる所にある。

純粋な I AMという意識のプレゼンスであり、透明な私(ME)としてあらゆるところに遍在している。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。