スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深い所にまで浸透していく

おとといは、知り合いのOさんにヒーリングを行いました。4日ほど前にOさんからヒーリングをして欲しいと連絡があったのです。Oさんとは以前からの知り合いで、密教などに真剣に取り組んでいる方ですが、最近はお会いする機会もなく、久方ぶりに連絡があったのです。Oさんならヒーリングができる知り合いなどいっぱいいるであろうに、私に声をかけてくれたことを嬉しく思いました。


会場はOさんが用意してくれました。公民館は以前はよく使用していましたが、あまり場の雰囲気がよくないところも多いのですが、今回用意された公民館はとてもよい場で気にいりました。Oさんが到着してから今回行うヒーリングの説明をして、それから取り組みました。


Oさんはさるスピリチュアル系の人たちが集まるところで鑑定やヒーリングをするとのことで、その前にエネルギーを補充しておきたいとのことでした。そういうことなら私の得意とするところです。Oさんの希望はシンギングボウルとエネルギーヒーリングでしたが、その前にボディワークを行うと有効なので、ボディワークをしたいと伝えるとOさんも了承したので、ボディワークから入りました。


始まってからすぐにOさんの心身が緩んでいくのがわかりました。後から聞いたところによると、まずはかかとを持って相手の状態を探り、またラポールを形成していくのですが、その時点でもう心身が緩み始めたそうです。私はボディワークを行いながら、明確に意図をしなくてもエネルギーワークにもなっているようです。体をゆらしながらもエネルギー交換も自動的になされているようです。


ボディワークの最初のうちはOさんも色々と話しかけてきましたが、途中から全く無言となりました。心地よさそうにしているのがこちらにも伝わってきます。順調に体をほぐしていき、エネルギーヒーリングを行う準備は整いました。


ボディワークを20分程度で終えて、シンギングボウルを5~10分ほど鳴らしました。ボディワークとはまた違った領域に働きかけていきます。波動が心身の深い所にしみ込んでいくようでした。Oさんは完全に寛いで、緩みの極致に至っています。


まずは邪気を浄化していきました。いきなりオーラのクリーニングや体内の邪気を浄化していくと結構大変ではあるのですが、事前にボディワークを行っておくと、それもスムースにいきます。そして浄化を事前に行っておかないと、エネルギーヒーリングの効果も違ってきます。Oさんは体は固いところもありましたが、オーラは綺麗な方だったし、邪気もそれほど多くはありませんでした。これで良しと思った時点でヒーリングに取り掛かりました。


最初は手を直接体に当てて、チャクラの浄化、活性化を図りました。手を伝わってエネルギーが交換しているのがわかります。Oさんはもはや深い瞑想状態にありました。エネルギーが表層だけでなく、深層にまで染み込んでいっています。ある程度行ったら、今度はヴァジュラを用意して、頭頂からもヒーリングしました。後から聞いたら頭からすごくエネルギーが流れてきたそうです。敏感な人はヴァジュラからのエネルギーを強く感じます。金属のものとクリスタルの二種類を用いましたが、金属はエネルギーが強く感じられ、クリスタルは穏やかに感じる人が多いようです。


最後には手を離して意識だけでエネルギーワークを行いました。それまではレイキでしたが、それとはまた違うヒーリングをしました。私がヒーリングをする意図をして、それから瞑想に入っていくと、目の前にいる人がヒーリングされていきます。これだと一人で瞑想するのとまた違った状態になっていきます。途中で意識が少しだけ飛んでしまうことがありましたが、相手へのエネルギーワークはきちんと起こっていることはわかりました。私とOさんは二人とも内面の深奥にまで到達していました。


始めてから一時間二十分ほど経ち、ヒーリングを終えました。Oさんに終了したことを告げると、少しずつ体を動かし始めましたが、あまりにも深く入り過ぎてすぐには起き上がれない様子でした。数分してからOさんはゆっくりと起き上がりました。ヒーリングの効果は十分にあり、ご満悦の様子です。


Oさんにボディワークから始まる一連のヒーリングがどのようなものだったか聞いてみると、まず最初のボディワークで心身が緩み、エネルギーも入りやすくなったようです。音の効果も更に増して、エネルギーがとても深い所まで浸透していくのが感じられたと語っていました。エネルギーヒーリングは二種類行いましたが、前者は強く感じられ、後者は粒子が細かくじっくりと浸透してく感じがしたそうです。そして外からエネルギーがくるというより、内側からエネルギーが広がっていく感じがしたそうです。今回は熱として感じられたみたいですが、冷たさを感じる人もいると私が言うと、それもわかるとOさんは言っていました。


まだ時間があったので、私がレイキのアチューンメントを最近習い直したが、それも体験してもらえないか提案すると、Oさんは了承してくれたので、急遽アチューンメントも行うことにしました。アチューンメントは単なるヒーリングではなく、受ける側がヒーリングができるようにすることです。アチューンメントの一連の流れはある程度頭に入っていましたが、相手の回路がきちんと開くかやってみないとわからないので、お願いすることにしたのです。


アチューンメントを始めると、ヒーリングとはまた違った感じでエネルギーが降りてきました。進行していくと回路がきちんと開いていく感じがありました。10分ほどで一回目のアチューンメントが終わり、テストをしてみました。Oさんの手からレイキが流れているのが感じられ、Oさん自身もエネルギーが上から流れて、手から出ていくのがわかると言っていたので、アチューンメントは成功したと確信しました。


これで終えてもいいのですが、よりきちんとするために二回目を行いました。二回目の方がスムースにいき、Oさんも一回目よりはっきりと感じられたと言われていました。以前密教の潅頂を受けた時と同じ感覚がしたそうですが、アチューンメントは潅頂と本来は一緒のものだと説明すると、納得していました。


会場を出てからカフェに行って話をしました。Oさんは近頃私がネットで書いているものを読み、内容はあまり覚えていないが、行間から伝わるものがあり、それで私に連絡したのだと言われ、それはとても光栄なことだと思いました。実際私の気付きは深まり、更に寛いできていますが、それも伝わるところには伝わるものなのだと思いました。Oさんからも色々と興味深い話を聞くことができ、とても有意義な一日となりました。


私はボディワークでもヒーリングでも、単なる病気治しや癒しだけでなく、より本質的なものにしたいと思っています。一人で瞑想するのは難しいですが、ボディワークやヒーリングでその補助ができるようにしたいのです。また私の行うボディワークとヒーリングは、相手をコントロールせず、元々ある自己治癒力や光を目覚めさせるものです。今回Oさんが内面から熱を感じ、それが広がっていったと体験をシェアしてくれた時には、やはりそのようにエネルギーワークが起こっているのだと実感しました。


最後にお知らせですが、あまり日にちがないですが、6日か7日に私にヒーリングを伝授してくれた方のサロンをお借りできることになり、レイキのアチューンメントの無料モニターを募集しています。もし体験してみたい方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。