スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩寵の扉が開くまで  1、フーマンとの出逢い   (3)存在の「鏡」としての役割

フーマンのメッセージはきわめてクリヤーであるが、言葉に捕らわれると必ず矛盾や混乱に陥る。

特にある生徒に語った事柄と別の生徒に語った事柄が矛盾していたり、同じ生徒に対しても一年後には全く正反対のことを言う事がしばしばあった。

 このサイトを読み進めて行くと、最初の頃と最後のセッションとでは、まるで正反対のサジェスチョンをしている事に読者も気づくであろう。
それはフーマンが個人としてではなく、存在の「鏡」として機能しているからだ。

  首尾一貫して矛盾のない教えは、マインドにアピールして心地良い。
しかし生は本来矛盾に満ちているのが真実であり、フーマンの言葉も矛盾せざるを得ないとも言える。
相手の状況やプロセスに応答して、語る内容も異なってくるのである。

 このサイトはあくまでもフーマンという「鏡」を通して映し出されたキヨタカという一個人のスピリチュアルな成長のプロセスを記したものであって、フーマン自身の教えそのものの客観的開示ではない。
 フーマンと関わった別の人には、全く別のフーマン体験があるに違いない。
真理は一つだが、その表現は多様だ。
だから、それぞれの違ったフーマン体験をそっくりそのままリスペクトしたい。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。