スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表面が全てではない

私の仕事場には、本職がプロの芸人の人がいる。それだけでは食べていけないから、他の仕事もしているということで、そういう芸人は多いらしい。

その芸人さんは、それなりに年配の方で、ベテランの域に達している。マンザイブームが少し下火になったころだが、テレビにも出ていて、ブレイクはしなかったが、そこそこは売れた人である。しかし、テレビに出ていた芸人さんでも、それだけで食べていける人は、ほんの一握りである。

同じころにテレビに出ていた芸人でも、みな仕事と金がないらしく、アルバイトをしたりするのは当たり前で、それだけで生活するのは無理なようである。

お笑いブームもいい加減下火になってきたと思うが、まだテレビに芸人が出ない日はない状況のようだが、売れっ子はやはり一握りで、今売れている芸人も、ずっとその人気を保ち続けることは難しい。果たして数年後、何人残るか?という世界である。

一発屋というと否定的な印象だが、芸人の世界では、一発屋となれただけでも名誉なことのようである。多くの芸人は、一発花を咲かせることもなく、消えてしまうからである。

一見華やかに見える世界でも、実態は全く違うものである。表面に見える部分は氷山の一角であり、そういったものに惑わされないことが大切であろう。

今の日本人は、表面のことに惑わされているケースが多いように思う。中には気づき始めている人もいるが、それはまだ少数派である。この二極化はまだまだ続くのであろう。表面に惑わされること無く、本質に気づいていく人がどれほどでてくるかで、これからの世の中が変わってくるだろう。だから現時点では安易な希望も、絶望もすることはできない。諸現象を観察し、自分は本質を見極める目を培っていくことである。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。