スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな心

「ツェテン先生は、ボンベイで法王を診察したインド人の医師が、法王の心臓が二十歳の青年のようだと言っていたとおっしゃっていました」私はダライ・ラマに言った。

「はい、その通りです」と法王は答えた。「心電図をとった後、ボンベイの医師たちからそう言われました。実は、パドナで私を診察した医師も全く同じことを言っていました」

「その理由は何だと思われますか?」私はインスタント・コーヒーをがぶ飲みしながら聞いた。

「心が平穏だからでしょう」とダライ・ラマは躊躇せず答えた。

「心が穏やかだから二十歳の青年のような心臓をされているのですか?」

「そうです」とダライ・ラマは強調した。「そうでなければ、他に理由は考えられません。特別な運動をしているわけでもないし」

素顔のダライ・ラマより

ダライ・ラマは若々しい。私は実際に何度かダライ・ラマを直接拝見したが、とても若く見え、声は張りがあり、よく通る声だった。

そして見た目だけでなく、心臓が二十歳の若者の
ようなものであるとのことである。そしてその理由は、法王自信は心が穏やかであるからであろうと述べている。

法王の心は、実際に穏やかであろうと思う。そういった話しをよく聞くし、私の受けた印象もそうであった。

心を穏やかにしておくことは、やはりとても大切なことである。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。