スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考や感情をのせずに

あるがままに物事を見ないことにより、人は苦しんでしまう。しかし人はどうしても物事を見るときに色眼鏡をかけてみてしまい、あれやこれやレッテルを貼ってしまう。しかし、それがますます真実から遠ざけてしまうことになる。

自分の余計な思考や感情をのせることがなく、ただあるがままに見つめる。シンプルだがこれがなかなかできない。それはあるがままに見つめないことが、私たちに根付いてしまっているからであろう。だが本来私たちはあるがままに見つめることができるはずである。まずはそのことを訓練していき、最終的には訓練することなく、ただあるがままに見ることができるようになっていくのが、本来の私たちの姿なのであろう、と感じる。
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。