スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福を得るには

誰もが皆、幸福を望んでいます。都市においても、地方においても、遠く離れた地域でも、人々はせわしなく活動しています。こういった活動の本来の目的は何でしょうか。皆、幸せをつかもうとしているのです。それは正しいことですが、幸福を手にするには正しい方法に従わなければならないのです。物事のうわべだけでしか理解されていないのにあまり深入りしすぎることは、大きな問題を解決することにはならないということを、心に留めておかなければなりません。

ダライ・ラマ14世




わざわざ不幸になりたいと思う人は、普通はいないであろう。みな幸福を望み、活動をする。しかし、本当に幸福であると感じている人が、今の日本人でどれほどいるであろうか?案外少ないのではないだろうか?

ダライ・ラマ14世は、正しい方法で行う必要性を説く。これは仏法に従えばいい、とだけ言っているのではないであろう。無論きちんとした仏法に従えばいいのだが、物事のうわべだけを理解せず、本質的なところを理解するように、ダライ・ラマ14世は説いているように思われる。それは必ずしも、仏法に従うことによってのみ、為されることではない。

今はものごとのうわべだけを見て、判断する人が多くなっているように思われる。それでは真の幸福は得られない。うわべだけを見るのでなく、本質を見極める。これは容易なことではない。しかし、そういった訓練を続けていくことで、少しずつできてくるはずである。そして、本当の意味での幸福を得ることができるであろう。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

唯我独存

Author:唯我独存
ヨーガ・瞑想暦20年ほど。レイキマスター。日々この瞬間を大切にすることをモットーとする。気付き、寛ぎ、ハートの三つから、今ここにあることを体得し、それを伝えていこうとしている。

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。